Blue Bottle Coffee × YASUMASA YOSHIDA

SHIBUYA - Many Faces, New Faces

 

WHITE WALL PROJECT が掲げるミッションの1つはアートの可能性を最大限に広げ、アートの体験をより身近にすることです。

今回は「渋谷」という街をテーマにBlue Bottle Coffee Shibuya Cafeにて4人のアーティストを通して「渋谷」らしいさまざまな背景や視点から生まれるアートを展示します。第2回目の顔は画家の吉田泰昌。

 

画家 吉田泰昌

 

 

吉田泰昌はクレパスで身の回りにある物や動物を描くアーティスト。京都生まれ、奈良育ち。中央大学法学部を卒業後、絵を描き始める。クレパス(オイルパステル)による「生命」の表現に魅了された後、木の板にクレパスという手法で独自の表現を追求するようになる。木の板(MDF ボード)にクレパス(オイルパステル)で直接描くという独特の描画スタイルで、生き生きとしたタッチと独特な色使いで「もの」の持つ生命力や躍動感を表現している。

 

蝶やブロッコリーなど誰もが見覚えのあるモチーフは独自の表現によって臨場感と生命力で溢れています。ダイナミックなタッチは人間味を感じさせ、温かみのある作風は自然と穏やかな気持ちにさせてくれます。

 

渋谷の街には懐かしい思い出や深い物語で溢れています。華やかで革新的な舞台の裏側にひっそりと強くあり続ける場所、人や物に出会えるのが渋谷の特徴でもあります。第2弾目となる吉田泰昌のどこか懐かしくて温かさのある作風は日々忙しい人々にとってほっと一息ができる癒しの間を提供してくれるはずです。

 

blue bottle coffee drawing yasumasa yoshida

 

SHIBUYA - Many Faces, New Faces

FACE 2 - 吉田泰昌⁠⁠

開催期間
2021年10月1日(金)〜2021年10月31日(日)⁠⁠

開催場所
ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ⁠⁠ 2F
東京都渋谷区神南1-7-3 渋谷区立北谷公園内⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

アクセス
JR線「渋谷駅」より徒歩約 7 分⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

営業時間⁠⁠
8:00−22:00⁠⁠⁠⁠⁠⁠